• 【今さら聞けない】そもそもトランクルームって何?

    近頃よく耳にする「トランクルーム」という言葉。
    なんとなく分かるような、分からないような・・・

    日本ではまだ認知度の低い「トランクルーム」ですが、欧米を始めとする海外では、既に一般的で、メジャーなサービスとなっています。

    トランクルームを簡潔に説明すると「荷物・物品を保管、収納するためのスペース、倉庫のこと」です。
    小型のコンテナから大型の倉庫まで、広さもタイプも様々な種類があり、家賃と同じように月単位で賃料を支払って利用するサービスです。(個人、法人共に利用可能)
    お部屋に十分な収納スペースが無かったり、お庭がないから物置を設置出来ない等の住宅問題を解決してくれるサービスとなっています。
    しかし、一言で「トランクルーム」と言っても、実は色々と種類があります。ご自身の用途に沿ったトランクルームを選んで、賢く収納しましょう!

    形態とイメージ

    一般的には「トランクルーム」「レンタル収納スペース」「屋外コンテナ」の3つに分類され、それぞれの定義は下記のようになっています。

    トランクルーム(屋内)

    • 運営者:倉庫業者
    • 目的:荷物を預かること
    • 保証:業者が一定の保証

    レンタル収納スペース(屋内)

    • 運営者:不動産系賃貸業者
    • 目的:スペース貸すこと
    • 保証:なし

    ※保険業者との提携や警備員在中の物件など様々なケースがあります

    屋外コンテナ

    • 運営者:不動産系賃貸業者
    • 目的:スペース貸すこと
    • 保証:なし

    ※保険業者との提携や警備員在中の物件など様々なケースがあります

    ポイントはざっくり下記の2つでしょうか。

    [Point 1] 屋内か屋外か

    →預けたいメインのモノは何でしょう?

    大きいアウトドア用品?

    湿度の管理がされていないとダメなもの?(電化製品、お洋服etc)

    どちらが適していそうですか?

    [Point 2] 予算と保証

    →お値段優先か、保証重視か。

    トランクルームとレンタル収納、屋外コンテナでは、”事業者”が異なるため、”目的”も異なります。
    同じ広さ辺りの費用でいうと、一般的に、トランクルーム>収納スペース>屋外コンテナの順になります。(※地域や駅などにより異なる場合も有ります)

    24時間出し入れ可能など、自由度が高いのはレンタル収納や屋外コンテナのようですが、大切なものを預ける時はトランクルーム??

    しかし、事業者によって呼び方も様々であったり、保証に関しても一概には言えないなど、まだまだ曖昧な部分も多分にあります。
    良いなぁと思う物件が複数あったら、何件かお問い合わせをして確認するなど、しっかりサービス内容をご確認の上、ご利用ください。